【2022年版】ぽりんきの家づくりサービス詳しくはこちら

タウンライフ家づくり5つのメリット!家づくりは資料請求から始めよう

タウンライフ家づくりの画像
心配ママ

住宅会社を簡単に比較できないかな?

今回はこんな悩みを解決します。

この記事を読むとわかること

「まず資料請求から始める理由」

間取りと見積もりを無料でゲットできるタウンライフ家づくり」

この記事を書く私は住宅業界歴現役16年目の間取りデザイナーぽりんきです。

家づくりは、

  • 知識習得
  • 住宅会社の比較
  • 間取りの作成
  • 住宅ローン
  • 見積もり比較

多くのことをやらないといけません。

私はこれまで家づくりを検討している1,000人以上の人に会ってきました。

そして、家づくりが前に進まない人たちもたくさんみてきました。

家づくりを効率良く進めるために、まずは資料請求をおすすめします。

もくじ

モデルハウス見学はNG!必ず資料請求から始めよう

いきなり、モデルハウス見学からスタートしてはいけません。

理由は会社の特徴を知らないまま見学すると遠回りになる。予算オーバーの会社を見学するのは時間の無駄だから。

いきなりモデルハウス見学はデメリットだらけ。

まずは、資料請求するところから初めてください。

資料請求するメリット

  • 無料でカタログがもらえる
  • 営業に合わなくていい
  • 短時間で住宅会社を比較検討できる

家づくりを成功に導くなら最低でも10〜20社のカタログを集めてどんな会社があるか知るところからスタートしましょう!

カタログを見ながら比較検討を始めた方が、効率良く家づくりを進められます。

ぽりんき

カタログを読めばどこに力を入れているのか直感でわかりますよ!

見学する住宅会社の特徴を事前に知った上で見学する。これが一番オススメです。

もちろん最終的には、間取りと見積もりを比較した上で住宅会社を決定してください。

しかし、間取りと見積を入手するまでは1ヶ月の商談期間が必要。

数社見学しながら進めると平均すると3ヶ月はかかるでしょう。

最終的に、間取りで提案力と見積もりで予算内かどうか?を見極めていかないと住宅会社を決定できません。

たくさんの【間取りや見積もり】をゲットすることが重要。

お悩みママ

簡単に間取りと見積もりをゲットできないかな?

そんな夢のサイトがあるんです!

カタログとセットで間取りと見積もりも届く、オススメ資料請求サイトタウンライフ家づくりを徹底解説していきます。

タウンライフ家づくりサイトの実績

タウンライフ家づくりは、タウンライフ株式会社が運営するカタログ・間取り・見積もりをゲットできるサービス

実績も、株式会社リンクアンドパートナーズのマーケティングリサーチ調査で、

  • 利用満足度No. 1

  • 知人に薦めたいサイトNo. 1

  • 使いやすさNo. 1
タウンライフ家づくりの画像

注文住宅部門で3冠達成!

ぽりんき

みんなが認めている資料請求サイトですね!

town-life-performance
タウンライフ家づくり実績

タウンライフは、注文住宅以外にも不動産や保険サービスもあり、シリーズ累計では112万人もの利用者がいます。

タウンライフ家づくり5つのメリット

タウンライフ家づくりの画像

タウンライフ家づくりを利用する5つのメリットを確認しましょう。

メリット1:無料で間取りと見積書が届く

一般的な資料請求はカタログしか届きません。

対して、

タウンライフ家づくりはカタログに加えて間取りと見積が届きます。

間取りの希望を選ぶだけで間取りが送られてきます。

見積書もついてくるので高いか?安いか?の比較が可能。

メリット2:検討時間を短縮できる

タウンライフ家づくりならカタログに加えて間取りと見積書が届くから自宅で比較できる。

車と違って、家の場合はモデルハウス来店してもその日に見積はもらえません。

間取りと見積もりを入手するには、商談を積み重ねるから1ヶ月かかります。

しかし、見積もりをもらったら予算オーバーだと1ヶ月の時間が無駄です。

さらに、何度も打ち合わせを重ねると断りづらくなります。

だから、タウンライフ家づくりは初期段階から見積もりをゲットできるのがメリットだらけです。

メリット3:担当者とメールでやりとりができる

担当者に直接、質問してみたいことありますよね?

ご要望欄に「メールで連絡ください」と書けば担当者からメールがきます。

town-life-free

電話するには勇気が入ります。

でも、メールだったら自分のペースで返信できるので安心。

メールでやりとりし、良い担当かどうか?判断できますしイベント情報をもらうこともできるのでオススメ。

メリット4:基準をクリアした住宅会社しか登録がないから安心

タウンライフ家づくりの画像

登録会社は600社以上。

有名なハウスメーカーから、地元の建築会社までたくさんあります。

心配ママ

でも、地元の建築会社は経営大丈夫なのかな?

建てた後に倒産して、アフターサービスがなくなるのは嫌ですよね。

厳選な基準をクリアした会社のみ登録されているので安心。

メリット5:土地も探してくれる

心配ママ

土地がまだ無いから・・・。

そんなあなたも大丈夫。

土地情報も郵送してもらえます。

ご要望欄に、【希望のエリア・広さ、予算】を記載すればOK。

town-life-free

土地と間取りが一緒に届いて一石二鳥ですね。

タウンライフ家づくり3つのデメリット

タウンライフ家づくりはメリットだけではありません。

デメリット1:見積が概算になってしまう

どうしても付帯工事費が概算になってしまいます。

水道引き込み工事や排水の費用を算出するには役所調査が必要です。

調査までは進められないので、概算見積もりとなってしまいます。

また、仕様に関しては標準仕様の見積もりになるので追加料金が発生する可能性が高いです

見積もりに入れて欲しい仕様があればご要望欄に記載しましょう。

デメリット2:たまにカタログしか届かないこともある

タウンライフ家づくりですが、カタログしか届かない場合があります。

理由は、資料請求する人が増えているから。

資料請求が増えているせいで住宅会社側の負担が増えてしまっています。

担当者が忙しすぎてカタログしか届かなかった事例もあります。

万が一、カタログしか入ってなかった場合は、同封された連絡先を確認し、「間取りと見積もりも欲しいこと」を連絡するしかありません。

デメリット3:電話がかかってくる可能性がある(回避法アリ)

入力欄に電話番号を書く必要があるので、営話がかかってくる可能性があります。

電話の目的は、

  • あいさつと資料請求のお礼
  • 間取りの要望のヒアリング
  • 来店をうながす電話

でも、子供がお昼寝している最中に、電話がかかってくるとドキッとしますよね。

town-life-free

電話はどうしてもイヤな場合は、ご要望欄に電話はしないでください。と記載すれば大丈夫です。

タウンライフ家づくりの口コミ

実際に利用した人の声はどうでしょうか?

 

欲しい間取りと見積もりがすぐにもらえました。
モデルハウス見学だと営業さんの話を聞くだけですごく時間がかかりました。家づくりに疲れていた頃、タウンライフ家づくりから資料請求。登録はわずか5分。気になっていたハウスメーカーの資料が簡単に手に入って満足しています。

 

タウンライフ家づくりを利用して一番良かったのは間取りが無料でもらえたこと。希望する部屋数だとどんな間取りになるのかが知りたかったので、各ハウスメーカーから10パターンの間取りを知った状態で家づくりをスタートできました。

 

希望に合う土地が全然見つからず家づくりが前に進んでいませんでした。でも、タウンライフ家づくりを利用したらネットには載っていない土地情報が届いてびっくり!素敵な土地にめぐり会えたのもタウンライフ家づくりのおかげです。

カタログが届く資料請求サイトはたくさんあります。

タウンライフ家づくりは間取りと見積り、さらに土地情報まで届くサービスだから満足度が高い

タウンライフ家づくりは注文住宅を検討する人はオススメ資料請求サイト間違いなしです。

限定特典【成功する家づくり7つの法則】がもらえる

タウンライフ家づくりの画像

さらに、毎月先着99組限定で【成功する家づくり7つの法則(小冊子)】がもらえます。

タウンライフ家づくりの限定特典は【ハウスメーカーの営業がこっそり教える裏話が満載】

実際に住宅を販売する側の目線で、「どうしたら家づくりが成功するのか?」が赤裸々に描かれています。

登録はわずか3分

心配ママ

登録が大変なんじゃないかな?

わずか3分で登録完了

タウンライフ家づくりの画像

ステップ3つ

  1. マイホームの要望を選択する
  2. 建築会社を選ぶ
  3. 登録する

たったこれだけ。

下記は入力画面です。

タウンライフ家づくりの画像

ボタン選択式になっているので順番にポチポチしていけば完了です。

さらに、フリー欄もあるので要望があれば入力しましょう。

town-life-free

電話が来るのがイヤな場合は、

【小さい子供がいるので、お電話はお控えください】

【電話に出られないことが多いので、メール連絡を希望します】

電話NGの記載を忘れないようにしましょう。

実際に、登録をしていきます。

建築予定地を東京都新宿区で入力したら下記の画面が出てきます。

town-life-sinjuku

12社あります。

社名も出てくるので依頼する会社を選んでもいいし、まとめて選択ボタンで全ての会社に依頼も可能です。

簡単すぎて、すきま時間であっという間に登録が完了してしまいます。

あとは、各社から資料が届くのを待つのみ!

平均すると3日以内。遅くても一週間もあれば全ての建築会社から資料が届きます。

タウンライフ家づくりで実際に届いた間取りと見積書

実際に届いたものがこちらです。

結構リアルな資料が届きますね。

タウンライフ家づくりオススメポイントまとめ

家初期段階で間取りと見積書ゲットできる画期的なサービスです。

子育てしながら、週末にモデルハウスに行くのは大変ですよね?

タウンライフ家づくりからスタートすれば自宅で比較検討可能。

まずはカタログで比較してからモデルハウス見学に進めます。

さらに、対応の悪い会社と予算に合わない会社を検討から外すことでストレスがない家づくりができます。

まずはタウンライフ家づくりの登録から夢のマイホーム作りを進めていきましょう。

【2022年版】ぽりんき家づくりサービス

【これだけでOK!】家づくりは資料請求から始めよう

ぽりんき
間取りデザイナー
帰宅は毎日夜中2時/休みは月1のブラックハウスメーカー出身/16年がむしゃらに家づくりの知識習得⇨ヒアリング主体の家づくりで失敗しない方法だけ説明する/担当時代全国2位/営業所全国1位表彰受賞/家づくりで後悔する人を減らしたい&営業マンにだまされないで欲しい⇨担当者に依存しない家づくり情報Twitterで発信中♪
タウンライフ家づくりの画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる