家づくりは資料請求からはじめよう詳しくはこちら

9割が知らない!モデルハウス見学する前にやるべき事前準備

モデルハウス見学前にやるべきこと
お悩みママ

モデルハウス見学前にやるべきことってあるのかしら?

今回はこんな疑問を解決します。

この記事を読むとわかること

  • いきなりモデルハウス見学してはいけない理由
  • 自宅でやるべき準備

この記事を書く私は、住宅業界歴16年目の間取りデザイナーぽりんきです。

記事の執筆者

ぽりんきの自己紹介
ぽりんき

今回は、モデルハウス見学する前にやるべきことについてです。

9割の方が、

 

まずはモデルハウスに行って情報収集しよう

このように考えてしまっています。

実は、これでは、せっかくの休日なのに数時間とガソリン代を無駄にしてしまいます。

子供を連れて話を聞くのは時間がかかりますし、話にもなかなか集中できません。

効率良く、進めていきたいですよね。

ぽりんき

自学で行うべき事前準備についてガッツリ解説します!

ことです。

Youtube動画でも詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

もくじ

いきなりモデルハウス見学では時間がもったいない

ぽりんき

いきなり総合住宅展示場に行って、モデルハウスを見学していませんか?

そして、15分見学しただけで帰ったことないでしょうか?

その経験がある方、いかがでしょうか?その見学で何か収穫はありましたでしょうか。

実は、モデルハウス見学だけでは収穫がありません。

たった15分の見学だけでも、自宅からモデルハウスに向かうまでに数十分はかかりますし、モデルハウスに入るまでの時間など考えれば数時間かかっています。

そして、収穫といっても、正直、モデルハウスが間取りだったのかすら思い出せないはずです。

モデルハウスを見学して、カタログをもらって家に帰る。

これは本当に時間がもったいないです。

お悩みママ

じゃあ一体何から始めればいいの?

ぽりんき

それが、資料請求なんです。

資料請求の重要性からお話していきます。

資料請求のメリットは主に2つあります。

  • 時間短縮
  • 見学する住宅会社を事前に決められる

つまり、自宅でしっかりと住宅会社を厳選してからモデルハウスに行くんです。

こういう話をすると

 

資料請求やったことあるよ!

って人もいるんですが、せいぜい、多くても5社くらいです。

私が言う資料請求は、10社、20社、30社でも気になる住宅会社のカタログを片っ端から集めて厳選するんです。

お悩みママ

どうやってやればいいの?

やり方は2つあって、

  • 一括資料請求
  • 住宅会社のホームページから個別に資料請求していく方法

どっちをやればいいのか?といえば、

ぽりんき

両方やるのをお勧めします。

一括資料請求は、資金力があるハウスメーカーや地域で有名な住宅会社から届きます。

一括っていうくらいなので、いろんな住宅会社から大量にカタログが届きます。

まずは、住宅会社の存在を知ることも大事なので、まずは一括から始めましょう。

下記のボタンから一括資料請求すると間取りと見積もりが届くのでおすすめです。

\ たった3分・かんたん入力 /

住宅会社各社のホームページから個別に資料請求する方法

好みの外観や内装、後は地域で人気の工務店とか気になる住宅会社に直接資料請求していきます。

こっちの資料請求はそもそも住宅会社の名前を知らないとできません。

だから、人によってはどんな会社があるかわからないって人もいると思います。

解決方法は、

  • 「東京 住宅会社」などで検索
  • 月間ハウジング
  • 「東京で家を建てる」の雑誌購入

ネット検索なら、東京 住宅会社などで検索していく方法。

それ以外には書店に行って月刊ハウジングや東京で家を建てるなどの地域に特化した住宅雑誌を買いましょう。

各社の売りはカタログをゲットするだけで十分理解できます。

心配ママ

資料請求をしすぎると電話営業がすごいことになるんじゃないの?

★確かにそうですが対策があります。

それはこちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
家づくりは資料請求から始めよう!オススメサイトもご紹介します 家づくりって資料請求から始めた方がいいの? 今回はこんな疑問を解決します。 この記事を読むとわかること 家づくりは資料請求から始めた方がいいの?資料請求するメリ...

資料請求のときの備考欄に

  • 興味があればこちらから連絡します。
  • 電話は絶対にしないでください。
  • もし電話営業してきた場合は検討から外します。

とはっきり書けばほぼゼロになります。

まずは資料請求で、徹底的に、家族間で検討したい会社とそうでない会社をしっかりとピックアップする。

カタログに関しては、下記のボタンから一括資料請求がおすすめです。

とにかく、「どんな住宅会社があるか?」を知るところから始めるのが重要です。

1社ずつ調べて資料請求しているととても大変なので一括資料請求をするところから始めてみましょう。

間取りと見積もりが届く唯一の画期的なサービスがタウンライフ家づくりです。

カタログを集めつつ、間取りの提案力と見積もり比較も同時進行で進めていきましょう。

\ たった3分・かんたん入力 /

【これだけでOK!】家づくりは資料請求から始めよう

ぽりんき
間取りデザイナー
帰宅は毎日夜中2時/休みは月1のブラックハウスメーカー出身/16年がむしゃらに家づくりの知識習得⇨ヒアリング主体の家づくりで失敗しない方法だけ説明する/担当時代全国2位/営業所全国1位表彰受賞/家づくりで後悔する人を減らしたい&営業マンにだまされないで欲しい⇨担当者に依存しない家づくり情報Twitterで発信中♪
モデルハウス見学前にやるべきこと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる