家づくりは資料請求からはじめよう詳しくはこちら

真実はどっち?モデルハウスは標準仕様なのか?

住宅を建てる前に必ず見学するモデルハウス。

このモデルハウスは実際建てるときの仕様で作られているのか?疑問になる方も多いはず。

フローリングから窓やキッチンなどの住宅設備までオシャレだなと思っても、

「オプションです。」

と言われてしまうことが多いでしょう。

もくじ

モデルハウスを見学するときに重要なこと

モデルハウスが標準仕様で建てられているかどうか?

これについては、

はっきり言って重要ではありません。

一条工務店はモデルハウスの中のほとんどが標準仕様で作られています。

しかし、総合住宅展示場の場合は、ほとんどのハウスメーカーのモデルハウスが標準仕様で作られてはいないのです。

なので、

「このキッチンは標準仕様ですか?」

と聞くこと自体に意味がありません。

その会社の標準を確認する方法

実際建築された建物を見にいくのが一番簡単です。

【すでに住んでいる家】【完成現場】【街中にあるモデルハウス】

など建築会社によって見せてくれる家はさまざまです。

どこを見ても、総合住宅展示場のモデルハウスよりは現実味がかなりあります。

特に、完成現場はハウスメーカーがほとんどの場合見せてくれるようになっています。

タイミングを合わせて何件か見ることをおすすめします。

その家を見ながら、

「このフローリングは標準ですか?」

「キッチンのタッチレス水栓はついてきますか?」

と聞いていけばいいのです。

無料で間取りと見積もりが届くカタログ請求サイト

『どこのハウスメーカーを選べばいいのかわからない!』という方におすすめなのが、資料請求サイトの利用です。

家づくりの面倒なモデルハウス見学や商談、売り込みを省略できるサービスの【タウンライフ家づくり】をご紹介します。

資料請求のカタログとともに、【プラン】【見積もり】を一緒にゲットできる、顧客のニーズを掴んだサービスとなっています。

しかも、無料でできるのは最強すぎます。

土地がなくてもプランは提案してもらえて、必要があれば土地紹介も受けられる。

家相を気にするのであれば家相も重視した間取り相談もできるようになっています。

↓【最短3分♪無料で間取りと見積もりをゲット】

↓【家相を重視したプランをゲットしたい方はこちら】

【これだけでOK!】家づくりは資料請求から始めよう

ぽりんき
間取りデザイナー
帰宅は毎日夜中2時/休みは月1のブラックハウスメーカー出身/16年がむしゃらに家づくりの知識習得⇨ヒアリング主体の家づくりで失敗しない方法だけ説明する/担当時代全国2位/営業所全国1位表彰受賞/家づくりで後悔する人を減らしたい&営業マンにだまされないで欲しい⇨担当者に依存しない家づくり情報Twitterで発信中♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる